※閉店しました【バンコク・脱出ゲーム】1時間以内に謎を解いて脱出!「ESCAPE BREAK」が面白かったです!

記事公開:2016年11月05日 記事更新:2017年12月20日
☆☆残念ながら閉店してしまいました☆☆


最近レーザータグなど
インドアで遊べるお店が
増えてきたバンコク。


そんななか、シーロムに
脱出ゲームのお店
ESCAPE BREAK」が
オープンしたのを知り、
少し前に行ってきました!

e0298418_1156044.jpg


お店の場所は
シーロム通り沿い。
BTSサラデーン駅からだと
「Silom Complex」直結の
出口を出て、
シーロム通りをスリウォン方面に
進んだ左手、
「NST One Building」という
建物の3階にあります。

e0298418_1222135.jpg


コンベント通りに入る少し手前、
写真の「Dean & Deluca」の
工事をしているビルです。

e0298418_1235891.jpg


このビルは
改装されたものなのでしょうか、
上階にはオープンしたばかりの
おしゃれな
コワーキングスペース
The Work Loft」が
入居していました。


エレベーターで3階につくと
いきなりお店です。

e0298418_1293115.jpg


こじんまりした印象の店内。

e0298418_12103657.jpg



今回初めてということで
タイ人スタッフが
システムを詳しく説明して
くれました。


2016年現在、
「Outbreak」
「Relic Rush」
「Ghost Ship」
「Kowloon Captive」
の4つの部屋があります
(2017年はさらに部屋が
増えるそうです)。


各1時間の持ち時間で
謎を解き、
部屋から脱出すれば
ミッション成功となるようです。
部屋によって時代や舞台の
設定はさまざまです。
わくわく。


難易度が部屋によって
異なるそうなのですが、
今回は中難易度の
「Relic Rush」に
挑戦してみました。
カンボジア・アンコールワットを
舞台にお宝をゲット、
施錠された部屋を開錠する
コードを入手するゲーム内容と
なっています。


実際の部屋の写真が無いので
想像しづらいかも
しれないのですが、
部屋①にある物から
手がかりを得て、
謎を解き、次の部屋②に移動、
部屋②でも謎解きが
数々待っています。
かなり頭を使わないと
謎は解けません!!!


あれこれ考えているうちに
あっという間に5分、10分と
時間が過ぎていきます(汗)。
たかがゲームとはいえ、
焦る!!!


部屋の中の様子は
スタッフが廊下で全て
モニターしているので、
途中でどうにもならなそうと
スタッフが感じたら、
助け舟は出してくれます(笑)


私たちはスタッフの力を
途中借りつつ、
なんとか制限時間内に
クリアできました!
クリアできない人も多いそうなので、
初めてにしては上出来という
お言葉をスタッフから頂きました。


こちらのお店のオーナーは
イギリス人ということもあり、
タイ人スタッフは英語が堪能、
そして親切です。
ゲームの説明ビデオは英語
(タイ語字幕)、
ゲームの謎解きにも
英語かタイ語の読解力が必要なので、
グループのうちだれか1人
英語かタイ語が理解できる人が
いれば年齢関係なく、
楽しく遊べると思います。


お客さんは外国人とタイ人半々と
いうことですが、
会社のレクリエーションでの
利用も多いのだとか。
チームワークが必要とされる
ゲームなので、
会社の仲間と来るのには
たしかに良さそう!
サムイ島と
シェムリアップに支店が
あるそうです。


ゲーム料金は
2プレイヤー1,445B~。
現在ソフトオープン中ということで、
上記金額は15%オフの
金額となります。


ESCAPE BREAK
281/19-23 NST One Building, Level 3,
Silom Soi 1, Silom Road,
Bangkok

Tel: +66 (0) 2 6311 668




おすすめ度★★★★★



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク





[PR]
by masabk | 2017-12-20 13:37 | | Comments(0)

2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk