2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk

カテゴリ:暮( 33 )

先日、初めて
「MyFood」の野菜を
購入できる直売所
行く機会がありました。


2016年4月に
オープンしたこちら。
前から気になりつつも
なかなか行く機会がなく・・
ようやく足を運ぶことができました。

e0298418_11102576.jpg


お店の場所は
スクンビット・ソイ31を
スクンビット通りから入って右手、
「Ma Peng Seng」という
コンドの2階。

e0298418_1114064.jpg

e0298418_11144399.jpg


この日は
ちょうどクリスマスセール中と
いうことで、
全品25パーセントオフで
購入することができました。


フジスーパーなどの
スーパーでおなじみの
野菜のほか、
お米やお味噌なんかも
購入できます。

e0298418_1119152.jpg


お味噌に使用した大豆の産地や
お米の種籾を日本のどこから
持ってきているのかも
明記されており、これは親切!


こちらはちょっと気になった
ごぼう茶。
今回は購入しませんでしたが・・

e0298418_1117362.jpg


私は住まいが
シーロム方面なので、
日常使いはできないですが、
近所にこういうお店があったら
便利だろうなと思いました。
毎日、日替わりの特売商品も
あるようなので、
気になる方はお店のLINEを
チェックしてみてください。
LINE ID: myfood31


お店の脇にはカフェも併設。

e0298418_11263445.jpg


定食やドリンクを楽しむことが
できるようです。






にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-12-29 11:27 | | Comments(0)
チェンマイ旅行の記事が続いたので、
今日は一息ついて
バンコクの記事です^^


先日面白い占い体験を
してきましたので、
今回はそのことを。

e0298418_7533725.jpg


先日、巨大な涅槃仏があることで
有名なワット・ポーに
行ってきました。

e0298418_740416.jpg


e0298418_743386.jpg

日本から家族や友人が
来タイしなければ、
なかなか足を運ぶ機会も少なく、
今回久々のワット・ポーでした。
相変わらず境内は
観光客の方々でいっぱい。
混んでますねー。


涅槃仏を見学した後、
私が目指したのは
今回の目的である
占いコーナー!
境内奥のお土産物店のなかに
占い師さんたちが
待機しているコーナーが
あります。

e0298418_7452952.jpg


この日は男性2名、女性1名の
占い師さんが待機されていました。
ワット・ポーに来て
この占いコーナーの脇を通り過ぎても
タイ語でタイ人向けの占いだろうなと
思われる方がきっと多いと
思いますが、
実は英語・日本語可の占いなんです。
通訳希望の旨を伝えれば
ボランティア(?)の
通訳さんを呼んでくれます。


この日、通訳として
参上してくださったのが写真左の方。

e0298418_7501415.jpg

右の方が占いを見てくださった
CHAICHANAさん。


CHAICHANAさんに最初に
お伝えするのは生年月日のみ。
あとは手相を見ながら
占いが進んでいきます。

e0298418_7545966.jpg

「干支は〇〇ね・・・」から始まり、
私の性格・過去・現在
そして未来の話が
どんどん出てきます・・

e0298418_7561644.jpg


10年くらい前に
台湾・台北で占いを見て
もらったことがあり、
「めっちゃ当たってる!」と
驚愕した経験があるのですが、
今回CHAICHANAさんに
言われたことは
その時に言われたことと
8割方同じ内容でした。


それに加え、私が自分の欠点だと
最近気にしていること、
ここ最近「始めてみようかな?」と
ぼんやりと考えていたことを
「是非始めるべき!」と
アドバイス頂き、
「おお~!すげーっ!」と
今回驚いてしまったのでした。
(繰り返しますが、生年月日以外は
事前の情報をお渡ししていないので、
よく当たるなという感じでした)


今回、CHAICHANAさんの
占いを受けて
非常に印象的だったのが
CHAICHANAさんの言葉が全て
ポジティブだったということ。
その感想を最後に伝えたら、
占いの間は占う相手に
全身全霊を傾け、
できるだけポジティブな言葉を
口にするように
心がけているのだとか。
久々の占い体験で一体どんなことを
言われるのだろうとドキドキしながら
臨んだ占い体験でしたが、
占いが終わる頃には
元気を貰ったような感じすら。
占いで落ち込みたくないという方には
CHAICHANAさんはおすすめかも。


CHAICHANAさんの占いは
1回600B(約1,970円)。
通訳料は特に決まっていませんが、
通訳をお願いした場合には
通訳の方にチップを用意しましょう。


所要時間をきっちり
見ていたわけではなく、
CHAICHANAさんも時間を全然
気にしているそぶりが
無かったので(笑)
何分で600Bなのか不明ですが、
こちらが聞きたいことは
全部聞けましたよ~。


なお、この占いコーナーでは
基本的には予約無しに
飛び込みで見ていただけると
思います。


日本人の間では
チャトリーさんという日本語可の
占い師さんも有名ですが
http://www.astrologyinter.com/

この方ももともとワット・ポーで
占いをされていたみたい。
現在はどこでも出張して
くれるそうです。
私はチャトリーさんに
見ていただいたことがないのですが、
日本語で直接占い結果を聞きたい、
ワット・ポーまで
行きたくないという方には
チャトリーさんが
良いかもしれません。



おすすめ度★★★★☆


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク



[PR]
by masabk | 2016-12-22 08:18 | | Comments(0)
街角で
洋服や靴のお直し屋さんが
営業するバンコク。
ちょっとしたほつれや
修理なら安価でササッと
お願いできます。


タイで生活していると、
道路の状況や気候の影響で
日本よりも靴へのダメージが
大きい気がするので、
気軽にお直しできる場所が
多いのは本当に便利!


ただ・・・
大切に履いてきた靴だけに
ちょっと青空修理屋さんだと
不安かも・・ということ、
皆さんはないでしょうか?


そんなときに
私が修理をお願いするのが
エンポリアム地下3階、
駐車場への出入り口脇にある
こちらの修理屋さんです。

e0298418_1653551.jpg


お仕事丁寧、
修理前の預かりの段階の
説明もしっかりして
もらえるので安心なんです。


先日もサンダルのソール直しを
こちらで依頼したのですが、
預かりの際に
デザイン面を邪魔しない程度に
補強したほうがいいよーと
アドバイスが。
どうなるんだろうと思っていたら
すごくきれいに補強されて
戻ってきました。
この時のお直し代は
600B(左右)と
青空お直し屋さんと比較すると
高かったですが、
仕上がりには大満足。


以前にサンダルの
ストラップが切れてしまったときも
もうダメだろうと半ば諦めて
持ち込んだのですが、
しっかり直してもらい
今もそのサンダルは現役。
今後もこのお店には
お世話になり続ける気がします。





にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク





[PR]
by masabk | 2016-12-02 17:09 | | Comments(0)
プミポン国王が崩御された翌日は
外出する機会がなく、
街の様子を夫や友人から聞くのみ
だったのですが、
昨日は朝から一日外出。


お店や屋台も営業しているし、
一見、いつも通りの街並みと
いう感じですが、
やっぱり黒い洋服を身に
つけた人が多い印象。


午前中にスクンビットエリアに
行った際は
黒い服の人はざっと見た感じ
6~7割程度という感じでしたが、
その後、
セントラル・ワールドに移動すると、
黒服率は9割という感じでした。


ショッピングモール等では
テナントに対し、
ディスプレイのマネキンに
着せる洋服を黒に統一するよう
指示が出ていると
聞いてはいましたが、
セントラル・ワールドでも
マネキンのディスプレイは
全ての店舗で
黒もしくはグレー・白で
統一されていました。

e0298418_1035221.jpg


あとは
音楽が流れていない分、
いつもより静かな雰囲気は
感じましたが、
人出自体は物凄く多かったです。


ユニクロやH&Mは
黒服を求める人でごった返しており、
レジはどちらも長蛇の列。
特にユニクロは
これまで見た中では
一番混み合っていました。


私自身はいつまで
黒服を身に着けるか
まだ決めていないのですが、
タイ人の友人や知人に
なんと声をかけてよいか
言葉が見つからないと
いうこともあり・・
せめて寄り添う気持ちを
あらわせたらということで、
当面は黒服を着ようと
思っています。






にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク



[PR]
by masabk | 2016-10-16 10:42 | | Comments(0)

End of an era...

ただただショックです・・

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

e0298418_20432632.jpg

[PR]
by masabk | 2016-10-14 20:08 | | Comments(0)
明日9月22日(木)~10月4日(火)の
2週間にわたり、
スクンビット・ソイ24の美容室
「Rikyu」の2階でチェンマイのNPO
バーンロムサイ」の
展示会が開催されます。

e0298418_1440153.jpg



「バーンロムサイ」は
1999年にチェンマイに
設立されたNPO団体。
設立当初から
HIVに母子感染した孤児たちに
生活の場を提供する活動を
続けてこられましたが、
抗HIV療法の普及により、
HIVで命を落とす方が減った現在は
様々な事情で孤児になった
お子さんも預かっています。


バーンロムサイは
子どもたちの自立のための
事業として、
縫製場とゲストハウスを運営、
さまざまなプロダクツを販売も
しています
(日本でもセレクトショップ等で
販売のほか、
オンラインショップでも販売を
行っています)。


こちらの製品を購入することには
社会貢献的な意味合いも
勿論ありますが、
デザインが普通に素敵なので、
個人的にはモノとしてほしいもの
ばかりなんです。
少数民族の古布、手織の布を
使用した商品はどれも
素敵なものばかり。
今回の展示でも
洋服やバッグの販売が
予定されているそうです。


------------------------------------

「Banromsai Exhibition 2016」

9月22日(木)~10月4日(火)
@ Studio 2.0 (Rikyu 2F)
45 Sukhumvit soi 24

Open:9:30- 18:30
金・土は9:30-19:00
最終日10/4は17:00で終了

------------------------------------

実は日本で長く勤めていた会社が
こちらの商品を扱っていたため、
日本にいた時から
バーンロムサイのことは知っており、
展示会にも足を運んでいました。


タイに来てからは、
お世話になっている
美容室「Rikyu」が
こちらのサポートを継続的に
行っていたり、
日本の親族が「バーンロムサイ」と
関わることになったりで、
個人的に何かとご縁を感じてしまう
団体です。


今回の展示会も非常に楽しみです。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク


[PR]
by masabk | 2016-09-21 14:53 | | Comments(0)
2011年にタイに
移住してきた我が家。
移住のタイミングで
かなりの荷物を処分、
売ったり、実家に送ったりし、
身軽な状態でタイに
来ました。


バンコクでは
3回引越しを経験しており、
引越しのたびに
不用品を処分してきましたし、
常日頃から
「物を持ちすぎない」
生活を心掛けています。
が、しばらくすると
やっぱり不用品が
たまっていくんですね~。


というわけで、
今回はバンコク、
スクンビット・ソイ39に
先日オープンした
トレジャーファクトリー」に
不用品を持ち込んで
みました。
e0298418_6525762.jpg



今回持ち込んだのは
衣料品がメイン。
夫・私・子どもの
要らなくなった普段着、
サイズが合わなくなった
衣料を持っていきました。
それに子どものおもちゃ1点、
ノベルティでもらった
未使用の雑貨を数点。
洋服はノーブランドのもの、
ファストファッションブランドの
ものがほとんどでした。



日本人の方が
1点1点細かく査定をして
くださるようで
20分くらい待ち時間が
ありました。
買取金額にはまったく
期待していなかったのですが、
提示して頂いた金額は
こちら。
e0298418_7185462.jpg

ほんとにまったく
要らないものばかりを
持ち込んでの結果で
この金額。
ちょっと嬉しいお小遣いに
なりました~!


汚れやしみが少しでも
あるもの、
着用感があるものは
買取不可ということです。
店頭に並ぶ商品を見ても
状態が良い商品が並び、
価格も激安という感じの
値付けではなかったので、
未使用品やほとんど
使用していない
ブランド品などは
結構良い値段で
買い取ってもらえそうだなと
思いました。


他のリサイクルショップで
以前買取不可と
いわれたヒーローものの
おもちゃも
今回買い取ってもらえたので、
近々またおもちゃを
持ち込んでみようと思っています。


買取依頼の際には
身分証明書が必要ですので
どうぞお忘れなく~!


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク





[PR]
by masabk | 2016-09-04 07:13 | | Comments(0)
iPhoneの電池の減りが
異様に早い!ということで、
先日MBK4階へ
電池交換に行ってきました。


お願いしたのは
いつも何かあったら
修理依頼をしている
「K&G」さん。
e0298418_17324533.jpg

こちらは目の前で
作業をしてくれるお店なので、
なんとなく安心感が
あるんですよね。


接客担当のお姉さんが
とても親切ですし、
修理担当のお兄さんも
「職人!」っていう感じの
寡黙な方ながら
人の良さが滲み出ています。


ちなみに今回のお代は
電池交換のみで
700B。
今回「K&G」に行く前に
試しに同じフロアにある
数軒の携帯修理店に
修理代金を確認したのですが、
全店700Bという返答だったので、
まあ妥当な金額
だったのかな?と。


ちなみに
K&Gさんと同じスペース内で
「I like Phone」というお店が
隣で営業しています
(この店名、どうしちゃったんだろう笑)。
こちらのお店の方は日本語
対応可です。
私が日本人だとわかると
「友達に紹介してー」と
いうことだったので、
一応、連絡先を載せておきます(笑)。
e0298418_1743985.jpg



「K&G」さんの連絡先はこちらです。
e0298418_17461983.jpg

注)「K&G」さんはタイ語か英語での
やり取りになります。


ちょっと調べたら
日本でiPhoneの電池交換をすると
7,000円以上するんですね(驚)。
MBKでの修理依頼は
自己責任となりますが、
安いし、パパッと直してくれるので
ついつい足を運んでしまいます。


今回、家庭用ゲーム機の
修理をしてくれるお店を
見つけたので、
うんともすんとも言わなくなった
我が家のWiiを
近々持って行ってみる予定。
おじさん、直せるよって自信満々
だったけど、どうなることやら~。
またこちらもレポします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-08-24 06:27 | | Comments(0)
息子が視力回復を目指して
通っている
アソークの「DSクリニック」。
e0298418_9532371.jpg


→☆前記事☆
【バンコク・医療】目指せ!視力回復・DSクリニック@スクンビット・ソイ23
【バンコク・医療】視力回復トレーニングの途中経過@DSクリニック(スクンビット・ソイ23)


最近、建物内で移転を
されたのですが、
移転とともに
「JUICY NATURAL LIFES」と
いうジュースセラピーの
コーナーが
併設されました。


マレーシアの
ジュースセラピーの先生が
編み出したレシピに基いて、
ひとりひとりの
体調にあわせた
コールドプレスジュースが
処方されます。
目の健康に
効果的なものは勿論のこと、
美容・健康に役立つジュース
レシピが多数あります。


毎回通院のたびに
おすすめしてもらって
いたので、
我が家もついに
「ジュースパッケージ」を
購入、
ジュースセラピーを
開始しました。
e0298418_1041352.jpg

パッケージは
6本購入から
スタートできます。
通院のたびに
どういう効果が
欲しいのかを
相談、
現在は
体調に合うジュースを
毎回2本ずつ
持ち帰っています。



ほんとは
自宅で
スロージューサーを
購入し、
日々自分で作るのが
ベストだと思うのですが、
ものぐさな私、なかなか
続かなそう・・。
まずはこちらの
ジュースセラピーで
体調の変化を
確認できたらと
思っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク



[PR]
by masabk | 2016-08-13 10:08 | | Comments(0)
先日当ブログに書いた
視力回復トレーニングの
その後を今日はご報告。

☆過去記事☆
【バンコク・医療】目指せ!視力回復・DSクリニック@スクンビット・ソイ23


現在週1ペースで
クリニックへ
通院を続けており、
自宅トレーニングも
継続中の息子。
毎日のことなので、
日によっては
面倒臭がる時も
ありますが、
なんとか毎日
続けています(笑)。


今、予定コースの
折り返し地点目前という
感じなのですが、
徐々に視力の回復傾向が
見られており、
本人もそれを
実感できているだけに
頑張らなきゃと思うようです。
このあと残り半分、継続して
どれくらい回復するのか?
楽しみです。
ひとまず眼鏡をかける必要も
無さそうでホッと。


息子がトレーニングに
通っている
DSクリニックさんですが、
最近、同じ建物内で
お引越しをされました。
e0298418_1334813.jpg

以前のクリニックよりも
広々して明るい雰囲気に。
e0298418_1343221.jpg

e0298418_1344680.jpg

ジュースバーも併設され、
目の健康に配慮した
オリジナルレシピで
作ったジュースを
購入することも
できるようになりました。


トレーニング1回あたり
最低1時間半ほど
時間がかかるので、
付き添いの方は
ジュースを飲んで
のんびり待つのが
良いかも。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-07-16 14:14 | | Comments(0)