2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk

カテゴリ:旅 プーケット( 5 )

宿泊した
CAPE PANWA HOTELには
プライベートビーチが
あるということで、
楽しみにしていました。

ホテルからは
このトラムに乗って
ビーチへ降ります。
e0298418_1610641.jpg


オフシーズンということもあり、
ビーチには数人の宿泊客しか
いませんでした。
e0298418_1612421.jpg

砂浜もきれいでしたし、
海も透明度はいまいちなものの
なかなか。
物売りが来ないし、
のんびり過ごすには
十分なビーチでした。

一方、プールはこんな感じ。
大人用のプールは
結構な深さがあり、
日によっては無料で
ダイビング講習も
開かれているとのこと。
e0298418_16154616.jpg


ホテル内のその他の施設ですが、
キッズルームは単独では存在せず、
古い娯楽室の中に遊べるスペースが
ちょっとあるという感じ。
ショップも宝石のお店と
小さなお土産屋さんがある以外は
無いので、
お菓子や日用品など
細々したものは外で買ってくるか、
持ち込むかの
どちらかになると思います。
小さなお土産屋さんは、
置いてある商品にセンスの光るものが
ちらほらあり、
意外でした(笑)。
e0298418_16213062.jpg

私の好きなMaradaのお洋服が
大量に売られていました。
細かいお土産も何気に可愛いものが多く、
息子はクラスメートたちへの
お土産を購入。

滞在中の3日間はほとんど外出せず
ホテル内で過ごしたのですが、
なかなかに居心地は良かったです。
現在、ホテル内のリノベーションが
進められている最中のようなので、
老朽化した部分の改修が終わったら、
きっともっと居心地の良いホテルに
なりそうです。

おすすめ度★★★☆☆




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク





[PR]
by masabk | 2014-07-23 16:24 | 旅 プーケット | Comments(0)
週末はプーケットへ
弾丸旅行してきました。
金曜の午後便でプーケットへ飛び、
2泊3日の短い旅でしたが、
都会を離れ、
十分リフレッシュができました。

今回宿泊したのは
CAPE PANWA HOTEL」。
プーケットの最南端に
位置するホテルで、
プーケット空港からは
車で1時間くらい。
クーポンサイト「Balloooooon!」
オープン記念販売で
宿泊券を購入したため、
Agoda等より若干
お安く泊まることが出来ました。
e0298418_12101575.jpg


ホテル自体は歴史があるようで、
共有部分などは
かなり年季が入った部分も。
フロントや宿泊した部屋は
きれいにリノベーションされていました。
こちらはフロントの様子。
e0298418_1212870.jpg


宿泊した部屋があったのは
フロントから少し離れた棟。
棟の入り口はコンドのような玄関で
出入りには客室のカードキーが
必要になります。
e0298418_1216983.jpg


宿泊したのは
ジュニアスイート。
窓が大きく取られていて、
眺めが気持ちよかったです。
e0298418_12183458.jpg

e0298418_12204224.jpg

e0298418_121953100.jpg

e0298418_12203173.jpg

e0298418_12204640.jpg


客室自体は非常に快適でした。
ただ、自然の中にあるホテルなので、
蟻などの虫がたくさん。
家族がバッグの中に
機内で配られたパンを入れていたのを
少し放置しておいたら、
あっという間に
蟻がたかっていました・・。

また、ホテルの周りには
本当に何もないので、
のんびりホテルライフを過ごしたいと
いう方には最高のホテルですが、
そうじゃない場合には
物足りないかも
しれません。
我が家は今回、
ゆっくりするのが目的だったので
良かったのですが、
プーケットタウンなどに行くにも
時間がかかるので、
色々観光したい方には
微妙だと思います
(プーケットタウン、
セントラルフェスティバル行きの
シャトルバスがホテルから
有料で出ています)。

宿泊客は欧米人がほとんど。
みなさんのんびりと
リゾートを楽しまれていました。
羨ましい~。




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク






[PR]
by masabk | 2014-07-22 12:28 | 旅 プーケット | Comments(0)
いよいよ引越まで
あと数日なのですが、
荷物整理が全然進みません。。。
作業途中でDVD観てしまったり、
雑誌読み始めたりで
ダメです。

、、、というわけで、
プーケット旅行の続きをUPします。
宿泊したカタタニでは、
2つの宿泊棟それぞれに
朝食をいただける
レストランが用意されていました。
両方雰囲気を見に行った上で、
夜にポリネシアンショーを観たのと
同じレストランをチョイス。
朝はこんな感じ。
風の通りが良く、さわやかで
気持ち良いです。
e0298418_183911100.jpg

e0298418_18385446.jpg


朝食のあとは
ひたすらビーチとプールで
だらだら。
大人になり、子どもを産むまでは
こういうビーチリゾートでの
過ごし方に全く魅力を
感じなかったのですが、
今は旅といえばこうでないと、
くらいに思っています。
何もせず自然の中で
だらだらできるのは
最高の贅沢!

贅沢といえば、
こちらのホテルでは
芝生・プールサイドエリアで
マッサージを
受けることができるんです。
だらだらしてると
マッサージのおばちゃんたちが
声をかけてきてくれます。
支払いは部屋付なので、
チップのみ用意してお願いします。
e0298418_1843386.jpg


おばちゃんたち、
なかなか商売上手で
「明日は何時からやる?」と
終わり際に
聞いてきます。
こういう所で数週間バカンスを、と
なったら、
きっと毎日お願いするんだろうなと
妄想。
長期休暇でゆったり過ごせる
欧米人の皆様を
羨ましく思いました。




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2013-12-26 18:46 | 旅 プーケット | Comments(2)
こちらのホテル宿泊で
楽しみにしていたのが
サンセット。
日没時間に合わせ、
プールバーで待機。
e0298418_1322835.jpg

こんな感じで
素敵なサンセットを見ることが
出来ました。
e0298418_1324793.jpg


さて、こちらのホテル。
街のはずれということで
周りにはちょっとした商店や
マッサージ店がある程度。
夕食はおとなしく、
ホテル内で済ませることに
なりました。

大型ホテルなので、
レストランは6店も
あるのですが、
意外と選択肢がありません笑。
子どもがいるとなると
ディナーブッフェの「Chom Talay」か
シーフードの
「Fisherman's Wharf」かな?と
いう感じです。

我が家は一通りメニューを
見てまわり、
子どもが色々食べることが
できそうな「Chom Talay」へ。
料理はタイ・西洋料理がメイン。
全体的に味付けが濃くて
夜はのどが渇きました笑。
e0298418_13153240.jpg


そして急に始まった
ポリネシアンショー。
e0298418_1318174.jpg

なぜプーケットで??と
多くのお客さんの頭にハテナが
浮かんでた感じでした。
タイ人によるハワイアンダンスの
披露など、突っ込みどころ多数な
ショーでしたが、
踊っている女性たち(多分男性)が
楽しそうだったので、
見てるこちらも
楽しかったです。




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2013-12-26 13:24 | 旅 プーケット | Comments(0)
プーケットへ
家族旅行へ行ってきました。
家族皆、プーケットは初。
周りからの評判を聞くと、
プーケットは「物価が高い」と
いう話ばかり。
世界各国から観光に訪れる人が
多い場所だけに、ある程度は
仕方ないことなのですが、
バンコクの物価を知ってると、
たしかになんでも
高く感じてしまいました・・。

宿泊先はかなり悩んだ結果、
カタノイビーチにある
カタタニ・プーケット・ビーチリゾート」に。

ファミリーフレンドリーな
ホテルということ、
プールが多数あること、
ホテルの前のビーチが
綺麗らしいということで、
こちらに決定。
空港からは1時間ちょっとかかるので、
アクセスは良くないのですが、
海の綺麗さ重視と
いうことで。

空港からの交通手段は
タクシーになりますが、
片道900バーツ(高!)でした。
1人250バーツで
乗合バンという手段も
あるにはありますが、
今回のように空港から
離れたホテルに行く場合は
かなりの時間が
かかってしまうので、
タクシー一択という感じです。
私達は帰りのタクシーも
往路で予約。

約1時間かけて
到着したホテル。
部屋はBhuriウィングと
Thaniウィングの
2つの棟のうち
、Bhuriウィングの
デラックスルームを
予約していました。
ホテル自体は築年数が
結構経っていますが、
部屋はリノベされていて、
思っていたよりも
きれいでしたよ~。

チェックイン後、
海に面したThaniウィングの
プールへ早速移動。
e0298418_12565942.jpg

プールサイドでの
ランチは最高です。
e0298418_12581236.jpg


そしてビーチの前は
白い砂浜と青い海。
e0298418_12595275.jpg


ホテル前のビーチは
パブリックビーチということですが、
ホテルの人曰く、
宿泊客以外は
来ないそうです
(敢えてプライベートビーチと
言ってないだけとのこと)。
実際、宿泊客の家族連ればかりで
欧米人率90%という
感じでした。


砂浜にはごみなども少ないですし、
海は予想以上に透明度が
高かったです。
散々悩んだホテル選びでしたが
こちらにして正解でした!

おすすめ度★★★★☆




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク


VELTRA
[PR]
by masabk | 2013-12-26 13:03 | 旅 プーケット | Comments(0)