2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk

カテゴリ:旅 ブリーラム( 4 )

e0298418_111162.jpg


ブリーラムに行くことになり、
どうしても立ち寄りたいと
思った場所が
「パノムルン遺跡」です。


クメール遺跡というと、
カンボジアの遺跡を
想像する方が多いと
思うのですが、
タイのイサーン地方にも
クメール遺跡が点在しています。
今回訪れた「パノムルン遺跡」は
その中では規模も大きく、
保存状態も良好として知られている
ようです。


今回、ブリーラムのホテルを
チェックアウトしてから
遺跡に向かったのですが、
宿泊していた
ベストウェスタン
ロイヤルブリラムから
遺跡までは結構な距離が。
のどかな風景の中を
車で1時間ほど
走ったかと思います。


遺跡は死火山の山頂に
立っているのですが、
駐車場から緩やかな参道を登り、
ちょっと急な階段を上がると
このような風景が!
e0298418_1175974.jpg

この石畳、
とっても美しいのですが、
歩きにくいので
スニーカーがベストです 笑。


石畳の脇に広がる緑地も
素敵な雰囲気。
観光客というよりは、
地元の方が
寛ぎに来ている感じでした。
e0298418_1202511.jpg



最後の階段を上ると
神殿はすぐそこに。
e0298418_1213755.jpg



壮大で美しい神殿です。
e0298418_1225495.jpg

装飾はかなり見応えがありました。
e0298418_1232133.jpg

e0298418_1234749.jpg



周辺の緑と遺跡が調和していて
とっても美しいんです。
なんとなく
神聖な雰囲気に
包まれているような気がして、
ずーっとこちらに
滞在したくなってしまいました 笑


観光地化され過ぎていない
こちらの遺跡、
個人的には大変気に入りました。
バンコクからも
ブリーラム中心からも
結構な距離があるので、
なかなか気軽に行ける場所では
ないですが、
ブリーラム方面に
行かれる方にはおすすめの遺跡です。


*入場料は
外国人・タイ人の2重価格制を
とっています。
外国人は大人1人あたり100Bを
支払う必要があります
(近くのムアンタム遺跡と
セットだと150B)。
小学生の子どもは無料でした。




おすすめ度★★★★★



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-02-20 01:40 | 旅 ブリーラム | Comments(0)
2/13(土曜日)、ブリーラムの
ニュー・アイモバイル・スタジアムで
開催された
「トヨタプレミアカップ2015」を
観戦してきました。
e0298418_225623.jpg



新潟からアルビレックス新潟が
来タイ、
ブリーラム地元の
ブリーラム・ユナイテッドFCと
対戦するということで、
楽しみにしていた試合。


試合開始は18時半の予定でしたが、
チケットの発売が
お昼からということで
早めにスタジアムへ。
実は事前に電話で
チケットの取り置きを
していたのですが、
当日チケットを引き取りに行くと、
日本人サポーターの座席の位置が
電話で聞いてたのと違う!


ブリーラムのサポーターに囲まれて
観戦というのもちょっとな・・と
思っていたところ、
日本人向け座席のチケットが
数量限定ではあるものの、
無料で配布されるということで、
そちらを頂くこととなりました。
e0298418_2303815.jpg

こちら屋根付きで
日本人だけを集めた座席でした。
ちなみに当初購入していたのは
屋根無し席(110B)。


練習を観たかったので、少し早目に
スタジアム内へ。
日本から応援に来た皆さん。
e0298418_2335944.jpg

日本人席にいらっしゃった
日本人は全部で40名いるか
いないかくらいでしょうか。


ブリーラムの応援がものすごく盛大
(予想していたよりも
組織化されていました)だったので、
こちらはさびしい感じでしたが、
人数が少ないながらも
熱い応援でした!



試合は残念ながら
2-1で負けてしまいましたが、
フィールドまで近い席で
迫力ある試合を
観戦することが出来て、
とても良い経験になりました。
e0298418_2332088.jpg


ところで
こちらのスタジアム、
水など飲み物の持ち込みが
一切認められておらず、
喉が渇くと売店エリアまで降りて
水分補給をしなくては
いけませんでした。
夕方以降とはいえ暑かったので、
ちょっと大変でしたね・・。


とはいえ、立派なスタジアム、
地元の人たちの熱の入った応援を
体験できて、
わざわざブリーラムに行った甲斐が
ありました!
スポーツ観戦はやっぱり楽しい!




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-02-17 23:12 | 旅 ブリーラム | Comments(0)
前記事
レストラン編です。


チェックイン前日は
サッカー関連の宿泊客で
全室満室だったという
こちらのホテル。
チェックアウト後の掃除が
間に合わなかったようで、
チェックインは清掃が終わるまで
しばらく待機となりました。


待っている間に
少し遅めの昼食を
ホテルのレストランで。
ホテルのレストランは1か所のみで、
翌朝の朝食もこちらのレストランで
食べましたー。
e0298418_2119334.jpg



アラカルトメニューは
洋食とタイ料理で
そんなに品数はありません。
ピザ(150B)、ガパオ(130B)、
海老炒飯(130B)と
ホテルにしてはリーズナブル。
e0298418_21204549.jpg

e0298418_21222363.jpg

ボリュームがあったし、
味は悪くなかったです。


朝食はビュッフェスタイルでした。
おかゆや炒飯、
タイ風野菜炒めのほか、
洋食メニューが並んでいました。
小さいホテルですが、
卵料理を作ってくれる
エッグステーションも
ちゃんとありましたよ。
e0298418_21271983.jpg

e0298418_21253365.jpg

パンナコッタやプリンなどの
デザートもあり、
手作り感があって美味しかったです。


ブリーラムにも
美味しい飲食店もあるはずなのですが、
短期間の滞在で探すのは
困難な感じだったので、
食事の美味しいホテルに泊まることが
出来て良かったです。
せっかくイサーンに行ったのだから、
イサーンらしいものを
食べたかったというのも
ありますが(笑)


サッカー観戦で
ブリーラムに行くなら、
スタジアムまで近いし、
清潔で快適、食事もOKということで、
おすすめのホテルだと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク




[PR]
by masabk | 2016-02-16 21:32 | 旅 ブリーラム | Comments(0)
先週末は
バンコクから約400キロ離れた
タイ東北部のブリーラムへ
行っていました。


サッカー観戦が
目的の滞在だったので、
サッカースタジアムに
近い場所ということで、
スタジアム隣接のAmari
泊まってみたかったのですが、
あいにく満室。


そこで、
スタジアムから車で10分ほどの
距離にあり、
各ホテル予約サイトで
良いレビューを集めている
ロイヤル ブリラム」を
予約してみました。


ホテルの入り口周辺。
e0298418_0523840.jpg



フロントやレストランから
丸見えですが(笑)
一応小さなプールもあり。
e0298418_054937.jpg



2013年オープンのホテルとあって、
客室もまだまだきれい。
e0298418_0552228.jpg



宿泊した部屋に
バスタブは無く、
シャワーブースがあるのみでしたが、
シャワーを浴びると
洗面スペースやトイレの床も
水浸しになってしまう構造でした。
e0298418_0571195.jpg



とはいえ、
元々宿泊代が安いうえに、
今回はホテル予約サイトの
ポイントを使用しての
宿泊だったので、
特に不満はありませんでした。


今回、新潟から来た
アルビレックス新潟の選手の
皆さんも試合前日に
こちらに宿泊していたそうで、
私たちのチェックインの際、
スタジアムに向かう選手たちの姿を
見かけることができました。
また、
日本から応援で来タイされていた
サポーターの方々も
こちらのホテルにちらほら
宿泊されていたようです。


ホテルフロントには
日本語をお話しになる
スタッフさんもいらっしゃって 
日本人には安心かも。
スタッフの方々はフレンドリーで
とっても気持ちの良い対応を
される方ばかりでした。

☆☆ホテルでの食事については
【ブリーラム・ホテル】ベスト ウェスタン ロイヤル ブリラム
(Best Western Royal Hotel Buriram)②
」に
書きました!☆☆




にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク







[PR]
by masabk | 2016-02-16 01:06 | 旅 ブリーラム | Comments(0)