※追記しました【バンコク・フードコート】ウンペンチュン(Ung Peng Chung)@Pier21(Terminal21)

記事公開:2014年12月15日 記事更新:2018年07月04


先日、久しぶりに
アソーク交差点にある
商業施設Terminal 21へ
行く機会がありました。


タイに移住して
最初の1年少しは
アソークに住んでいたので、
こちらにはよく来ていたのですが、
シーロム方面に引越すと
来る機会もすっかり
少なくなってしまいました。


こちらの施設内には
かなりの数の飲食店が
入っており、食事するには
とても便利な場所ですが、
5Fには巨大フードコートもあります。
オープンして3年ほど
経ったと思うのですが、
綺麗なこちらの
フードコート。
旅行者の方にも気軽に
食事ができるスポットではないかと
思います。
また、物価高の最近のバンコクにしては、
35B~40B程度で美味しい
食事ができる、清潔で貴重な
フードコートといえるかもしれません。


こちらの私のおすすめは
「ウンペンチュン」というお店。
元々は中華街に古くから
あるお店のようです。
e0298418_2059020.jpg

e0298418_20582140.jpg


e0298418_2102511.jpg

こちらのルークチンプラー
(魚のすり身団子)には
化学調味料を
使用していないのだとか。
たしかに優しい味がします。


中華街まで食べに行くのは
なかなか大変なので、
こういったフードコートで手軽に
名店の味を楽しめるのは
ありがたいことです。


☆2018年7月4日追記 ウンペンチュンについて☆

2014年12月の記事公開時、
ターミナル21のウンペンチュンは
中華街にある店の支店だと
認識していたのですが、
支店ではなく
「ウンペンチュンのフィッシュボール」を
具材として使用している店では?という話が
存在することを後になって知りました。


当時の話の真偽のほどが不明で
申し訳ありませんが、
2018年現在はというと
フードコートで営業していた店は
店名を別の名称に変えており、
ウンペンチュンの名前では
営業を行っていないようです。


なお、現在公開されている
上記の店紹介ページには
「ウンペンチュンのフィッシュボール」を
使用している旨が記載されており、
現在フードコートで営業中の店が
支店でないことは
確実だと思いますm(__)m
いろいろ紛らわしくてごめんなさい。


なお中華街の店については
別ブログで記事にしております。
よろしければご覧になってみてください。


[PR]
by masabk | 2018-07-04 11:10 | 食 フードコート | Comments(0)

2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk