人気ブログランキング |

【移転】スクンビット・ソイ14の「Hemingway’s(ヘミングウェイズ)」が今月末で閉店

記事公開:2016年10月09日 記事更新:2019年05月11

※Hemingway’s(ヘミングウェイズ)は2019年5月に
別の場所に移転オープンしています。
新店情報を追記しました。



スクンビット・ソイ14にある
素敵な洋館レストラン
「Hemingway’s(ヘミングウェイズ)」が
2016年10月30日をもって
営業を終了するそうです。


閉店の理由は
お店がある一帯に
27階建てのホテルが
建設されることが予定されているためとのこと。
(詳細はCoconuts Bangkokの記事をどうぞ⇒


最近はこんな話が多いですね。
先月はスクンビット・ソイ11の
Snapper」が土地の再開発を理由に
閉店したばかり。
ホテルやコンドの建設計画で、と聞くと
またか~と思ってしまいます。
利便性の良い場所だけに
需要があって仕方のない話なのかもしれませんが。


しかしながら
1920年代に建造された
「Hemingway’s」の美しい建物が無くなって
しまうなんて惜しすぎます・・
(歴史的に価値のある建物を保護する法律が
現在のタイには無いのだそう)


こちらのお店、
雰囲気が良く料理が美味しいうえに
お酒の価格設定が良心的ということで、
重宝するお店でした。


閉店までの期間中も
毎日開店から20時まで、
月曜と火曜は22時まで
ハッピーアワーで下記の価格で
お酒を提供しています。
--------------------------------------
Wine (Red & White) グラス ฿95
House Spirits with mixer ฿100
Draft Beers Pints only ฿110
Bottled Beers from ฿95
Guinness Pints ฿250
Stowford Press Cider Pints ฿200
--------------------------------------

営業の残り期間は少ないですが、
本当に良いお店なので、
行かれたことが無い方は
是非足を運んでみてください。


うちの夫は早速予約をして今週お店に行くそうです。
私も行かねば。


☆過去記事はこちらです☆

【バンコク・洋食】Hemingways Bangkok@スクンビット・ソイ14



☆☆2019/05/11追記☆☆

しばらく閉店を余儀なくされていたHemingway’sですが、
先日スクンビット・ソイ11に新店舗を無事オープンしています。
新ブログにて詳しくお伝えしていますので、
よろしければ下記記事をご覧ください。

【バンコク・レストランバー】惜しまれつつ閉店した「ヘミングウェイズ(Hemingway’s)」がスクンビット・ソイ11に復活!



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ジモモ バンコク


by masabk | 2019-05-11 14:22 | 食 その他 | Comments(0)

2011年にタイ・バンコクに移住(ちなみに駐在妻さんではありません)。食べること・旅が大好きです。バンコクを中心にタイのグルメ情報、子育てに関わる情報を発信するブログです。


by masabk